現在の展示 | ステータス | GALLERY エクリュの森

展示情報 exhibitions

髙﨑紗弥香、グループ展のお知らせです。「瞬く皮膚、死から発光する生」

2020年8月25日ー11月3日

午前10時-午後6時(休館9月21日以外の月曜日、9月23日(水)

2020年8月25日(火)ー11月3日(火・祝)

足利市立美術館

出品作家

石内都、大塚勉、今道子、髙﨑紗弥香、田村勝、中村綾緒、野村恵子、野口里佳

・・・・・・・

「皮膚」は人の存在そのものを包んで成り立たせる役割を担っています。私たちは「皮膚」を通して、他者や光景の中に宿る無数の命と、生涯を通じ呼応し続けています。そうした実感の中で撮られる写真もまた、一枚一枚が「皮膚」のように世界と接し、「死」と「生」を貫く命の姿が、瞬く光の中に映し出されるのです。(美術館広報より)

・・・・・・・

 

 

A4_0702小さい確認用

A4_ura_0702chiisai確認用

LOUPE展(Lovely Object and Unique Product louped by Ecrunomori)のお知らせ

2021年1月18日(月)ー3月4日(木)

予約制(お問い合わせください)

 

L O U P E展

 

2021年3月よりアート、工芸、プロダクトを中心にしたオンラインショップがGALLERYエクリュの森サイトに連動してオープンします。本展はその内容を実展示で紹介する展覧会となります。

この機会に、アートと出会って頂けたら幸いです。新たな作品の追加もある予定です。お出かけになれない方は3月末から始まるオンラインショップもお楽しみになさってください。

展示は基本的に予約制とします。info@ecru-no-mori.jpへのお申し込み、また本展では電話予約も受け付けることにいたしましたので、ご希望の場合は090―5115―1687までご連絡ください。

 

来場のご注意:

発熱や咳など風邪の症状のある方は控えていただきますが、接客対応をなるべく少なくし、お客様に自由に見て頂けるようお待ちしますので、ご安心ください。また換気のため室内温度が低めになっていますので、お車で見える方は衣服での温度調節をお願いしたく思います。なおリモートでの対話鑑賞ワークショップも個別で行っていますので、お出かけになれない方はどうぞご利用ください。(メール、電話へのご予約をお願いいたします)ご自身の状況に合う鑑賞をしていただけましたら幸いです。

 

展示予定作品、およびプロダクト作家:田中毅、Roger Chouinard、太田宗平、中西和、白砂勝敏、横井山泰、岡部稔、umico、和泉美奈子、So-イズミ、杉山功、大平實、高崎紗弥香、高松明日香、中西和、那須勲&工房エクリュ他