これから秋に向けての展示のご案内です。 | GALLERY エクリュの森

最新情報 news

これから秋に向けての展示のご案内です。

2020/08/12

猛暑が続きます。皆様いかがお過ごしでしょうか?新型ウィルスの影響もあり変更が続いている面もございますが、これから秋に向けての展示予定についてご案内させて頂きます。 

○三島GALLERYエクリュの森

 現在展示替えで展示はしていませんが、予約制でエクリュ関連の作家作品のご相談/販売を承っています。お気軽にご連絡ください。info@ecru-no-mori,jp

○延期になっていた葉山の国立大学法人総合研究大学院大学のエントランスホールで、鈴木丘「種に還る果実」展を開催しています。9月30日までとなっております。http://www.ecru-no-mori.jp/exhibitions/upcoming/

○8月25日より11月3日まで、足利市立美術館にて行われる「瞬く皮膚、死から発光する生」に髙﨑紗弥香の写真作品が出品されます。http://www.ecru-no-mori.jp/exhibitions/current/

○8月27日より11月26日まで、ロンドンのヴィクトリア・アルバートミュージアムで再開展示される「KIMONO:Kyoto to Catwalk」に長友由紀の染色作品が出品されます。http://www.ecru-no-mori.jp/news/202002105529/

○8月29日より10月6日まで、表参道スパイラルガーデン にて6回目となるConversations 展を行います。三島で7月に行ったFact x/1の20名の作家による作品に新たな作品も加わり展示が行われます。リモートでの観覧もO K、一部予約制です。http://www.ecru-no-mori.jp/exhibitions/upcoming/

○9月16―10月16日まで完全予約制で三島GALLERYエクリュの森にて「piece of peace I I I」展を行います。詳細は後日公開いたします。

○10月1日―8日まで三島市文化会館新設ギャラリーでの開設記念展「三島・パサディナ姉妹都市交流展 ―Art Interchange―」の協力・運営をいたします。新型ウィルスの影響で、作家のうち5名はパネル情報展示のみとなります。詳細は後日公開となります。

 以上、ご無理のない範囲でお楽しみ頂けましたら幸いです。どうぞこの時期を皆様お大事にお過ごしください。