Female timesⅡ-新たな時代を刻む女性美術家たち- | GALLERY エクリュの森

展示情報 exhibitions

Female timesⅡ-新たな時代を刻む女性美術家たち-

2013年6月22日(土)―6月30日(日)

10:00-19:30 ※最終日は17:00まで

  _MG_5163 _MG_5157 撮影:髙﨑紗弥香 昨年Bunkamura Box Gallery にて開催されたFemale times展。 今年もその続編として、前回以上に作品ジャンルや出品作家を増やし、 女性美術家8名をご紹介いたします。 Female times Ⅱ ―新たな時代を刻む女性美術家たちー 会場:Bunkamura Box Gallery 〒150-8507 東京都渋谷区道玄坂2-24-1 Bunkamura 1Fメインロビーフロア TEL:03-3477-9174 http://www.bunkamura.co.jp/ 会期:2013/6/22(土)~ 6/30(日) 10:00-19:30 ※最終日は17:00まで 作家: 李元淑(木版) leewonsukfemale 遠藤章子(ガラス) endoshoko 荻野夕奈(油彩) yuna_image 加藤萌(漆) moekato 康舜香(鍛金) soonkang 髙﨑紗弥香(写真) PRE'LUDE1 高梨裕理(木彫) takanashi_yuuri 長野順子(銅板) 緑化計画   展覧会概要 2012年6月に開催された「Female times ―女性美術家たちの今、これから―」では、ジェンダーという枠にとらわれず、力強く精力的に活動している5名の女性美術家による作品を展開いたしました。今展はその続編として、前回以上に作品ジャンルや出品作家を増やし、今が旬の、世代を超えた女性美術家8名をご紹介いたします。 前回同様、‘女性性’を意識せず無視せず、繊細さと大胆さを併せ持ち、それぞれがありのままの自分で作品を生み出している8名の作家たち。平面絵画だけでなく、写真やガラス、木彫など、様々な表現方法によって、人間の内面に秘めたる強さを、作品という煌めきに変えています。 そんな彼女たちによって、生み出された作品たちには、今の社会と新しい未来に各々の真実を刻み込む姿勢が映し出されているといえるでしょう。柔軟な思想や芸術観を持って、様々な分野で活躍している作家たちをご紹介することは、今後の社会における多様的な文化と表現の可能性を広げ、私達の生活に新しい価値観や刺激がもたらされるきっかけになると考えています。 1年ぶりにパワーアップして帰ってくる「Female times」。今、これからの時を紡ぐ彼女たちの手によって生み出された煌めく作品たちは、未来への道しるべ です。新たな時代の「刻(とき)」を感じてみてはいかがでしょうか。 主催:Bunkamura Gallery 〒150-8507 東京都渋谷区道玄坂2-24-1 協力: GALLERYエクリュの森 〒411-0035静岡県三島市大宮町2-16-21伸和ビル1階 TEL&FAX:055-976-2320 E-mail:info@ecru-no-mori.jp