(日本語) 今野絢 | GALLERY エクリュの森

作家一覧 artists

(日本語) 今野絢

(日本語)

4歳頃から絵を始める。

小学校、中学校、高校、ずーと美術部。

小さいながら、いずれピカソを超えなくてはと思ってた。

そう想像するだけで恐ろしさを覚えた、どんな世界だろうと、、。

高校の時、皆進路を迷っている時。オレはこれしかないので迷うこともできず美大受験。

芸大目指したが、三次試験で敗退。諦め、広告代理店A D A C社に入社。

アート・ディレクター兼イラストレーターとして勤務。

1974年。意を決し渡英ロンドンへ、何のコネもないので、皿洗いからスタート。

その後幸運に、マネージャーが付き正式にロンドンデビュー。

ハロッズ、セルフリッジース、ブリティッシュ・レイランド、

IBM等の広告とイラストを手掛ける。

エリック・クラプトン等のレコードジャケット、スタンリー・キューブリックの

映画ポスター等を制作。Club Legendの店内装飾などに携わる。

当時の作品は”European Illsutration”、”Black Book”、”London Illustators”等に

収録された。

1981年帰国。フリーランスで活動開始。原宿アット・ギャラリーにて個展。

1987年、広告代理店アド・メディアの創立メンバーになる。

同社取締役クリエイティブ・ティレクターとして、

ジバンシー、エスティローダー、スイス航空、BMW, ノキア、ポルシェ等の

テレビコマーシャル、新聞・雑誌広告等とイベント企画に携わる。

2015年春、約30年勤めた同社を退社。

元々の絵描きアーチストとして活動開始。

2016年から銀座と新橋で年2回ペースで個展開催。

さぁそろそろピカソを超えるぞ、急がなきゃ〜